落合孝裕です。オチアイタカヒロって読みます。やりたい事します。


by tsdiz
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

楓山。

a0094455_1125171.jpg


僕の地元はド田舎です。
僕の実家は森に囲まれています。

ド田舎と言えど
電気も水道も通っていて
まっその程度のどこにでもあるド田舎です。

森と田圃と
あと電灯が少し。

森や田畑を駆け回り
そりゃスクスクと育ちました。

僕の地元は鉄塔が沢山生えています。
田圃や森からスラッと沢山生えています。
鉄塔から伸びる沢山の電線が
空を幾つも切り分けています。
沢山沢山鉄塔がありますが
お気に入りの鉄塔がちゃんとあります。

僕の秘密基地です。

隠してなんていないし
隠す事が難しいのですが
その鉄塔は僕だけの秘密基地でした。

何故秘密基地だったかと言えば
この鉄塔が森の中にそびえ立っていたからです。

ん??

説明しますね。

子供達は
子供特有の恐怖心で
この森には近付こうとしませんでした。
高校生ですら避けていた森です。

小さい頃から
この森は僕の遊び場でしたが
周りの子供達には
理解しがたい遊び場だった様です。

何がどうなって
そうなったのか
詳しくは存じませんが
僕の遊び場である
この森は
昔から子供達に

『ミイラ山』

と呼ばれていました。

馬のミイラが眠っているだとか
空から見るとミイラの形だとか
色色な説がありますが
どれが正しいのかは知りません。

ただハッキリしているのは
その森の存在を
子供達が恐怖と感じていた事です。

たしかに
薄暗い場所もありますが
素敵な森なんですよ。

小さな頃から割と
1人で遊ぶ事が好きだったので
友達の誘いに気が乗らないと
1人で森を散策しました。

仲の良い友達は

『お前よくこんなとこ住めるな〜。』


何度も何度も
言っていましたが
僕はこの森が大好きなので
僕だけの宝物の様で
ひっそり誇らしくもありました。

1人で遊んでるのはね、
何故か内緒だったんですよ。
何となく言いづらかったんですかね?

独り占めしたかったんでしょうか?
うわっ!!意地汚いっ!!!!

地元に帰ると
必ず立ち寄ります。
立ち寄ると言ったところで
庭の様なモノです。

時間も気にせず
ゆっくりと散歩をします。

大好きな場所ですから
離れたくない気持ちが
自然と沸いて出て
ついつい長居してしまいます。

森の中には
電灯が全く無いので
夕方には帰ります。

夜の森に
入ってはいけないルールなのです。

へへへへ…

あっ公式じゃないです。

今年も
元旦はひとりで
森の中にいました。

少し淋しく聞こえそうですが
んなこたありません。

えっ?

『折角帰ったんだから親孝行しなさいよっ!!』

って?

いえいえ
正月だからと元旦に実家に帰りましたら
落合夫妻何故か東京に出かけてました。

おいっ!!!!!!

『弟さんは?』

大晦日は
実家に帰ってきてたらしいのですが
年明けと兄を待たずに
埼玉のアパートに帰りやがったらしいのです。

うぉいっ!!!!!!

まっ各各
素敵な時間をすごしたのでしょう。

御陰様で
充分森を堪能出来て
落合さん何よりの
リセットが出来たらしいですよ。

四六時中
森に居たいけれど
そういう訳にはいきません。
とはいえ
東京を毛嫌いしてる訳じゃないですよ。

大好きな人達がいるので
今年も東京で頑張れます。

a0094455_114547.jpg

by tsdiz | 2008-01-03 23:37