落合孝裕です。オチアイタカヒロって読みます。やりたい事します。


by tsdiz
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2007年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

我が儘ボディ。

塚本さん好き?
好き!!好き!!
みたいなノリなのでしょうか?塚本氏良いです。

は?
そうですね。
『?』ですね。
自分勝手な約束に乗っ取って
本日は前回の下りで少しふれた
もう1つのエピソードであります。

江ノ島。
しかし、塚本淳也。

は?
そうですね。
『?』ですね。
はい、もう1つの江ノ島。
それは落合と塚本氏の
ロードムービー?でございます。

事の発端は
2006年
4月の午後
ぐずついた天気。
某劇団御用達の稽古場。
『自然につつまれたいよね。』
とは塚本氏の御言葉。
キーワード:海、山、空。
となるとどこだろう?

…あっ江ノ島。
…おっ行っちゃう?

…雨。
…明日晴れたら行っちゃおうか!!

『明日、晴れたら連絡します。』
この時点では落合と塚本氏、“まるで兄弟”とは言われても、稽古場で仲睦まじくても2人で突っ込んだ会話などあまりなく、2人で遊ぶなどありえない程の関係でしたので全く予想外の展開でした。はい、そうです。噂の奥手です。臆病にかまけて話したいのに話せない落合が発揮されていました。

…雨止むかな?

翌朝8時起床。
気持ちの良い青空。
おっ!!
雨男の奇跡。
落合すかさず携帯で発信。
10時、下北沢駅にて待ち合わせ。
みんなも誘おうかとの提案で他方向へ発信。
みんな用事がございました。
結局2人です。
おっ。

フィレオフィッシュとスーパードライを持って塚本氏登場。おはようございます。ご馳走様です。ラフ〜な格好でビア乾杯。ゴキゲンかつ勝手に緊張する車中。晴れの日万歳。江ノ島が近くなっていきます。話は絶えることなくガタンゴトン列車は僕等を運びます。

片瀬江ノ島。
余裕で到着。
セットのように気持ち良く降る雨。
あれ?
そう、朝復活した空を忘れさせてくれる雨降り。まっいっかと雨宿りを兼ねて駅前の素敵な定食屋で瓶ビア。自分の自分達の色色を話しているうちに不思議な共通項が見えてきて会話熱一気に加速。内容は内緒♪なんだか凄かったんですよ。むしろこの時間が良かったんですよ。教えないけど。ビアが呑み終わる頃には雨は通り過ぎ、なんだかとても仲良くなっていました。しかしまだ空は曇り気味。お店をでて島へ向かいます。

良い雰囲気。
人全然いない。素敵。
エスカーに期待を膨らまし、岩屋天井のエイリアンにえづき、素晴らしい順繰り。気づけば晴天!!雨で曇りで申し訳なさ溢れていた落合にとって本当に気持ち良く嬉しい晴れで、これこそ天晴れねとルンルン。

ッ!!!

えっ?
手がヒヤっ!!
あれ?
水滴?
どこから?
上から?
ドワーーーーーーーッ!!!!!!
戻ってきたーーーーッ!!!!!!
激しい雨!!
しかし快晴!!
天気雨!!
超爽快!!!
本当見事な通り雨!!
ん?
ん?
激しいぜッ!!!
ん?
んん?
激★スコール!!!?
退避。

急遽、雨宿りで入ったお店は素敵オーシャンビュー。
アイテムは瓶ビア+シラス丼+サザエさん。
海を一望できる窓際。
晴天の海に降る雨を高い処から見下ろすのは、
なんだか神様の目を借りた様な気分。
海の幸は美味しく、
瓶ビアも当たり前に美味しく、
雨も通り過ぎ出発の合図。シャランラ。

弁財天さんに挨拶をして午後からの稽古に向かいました。

この日が元で塚本氏とは本当の意味で仲良くなれた気がします。
今年はSORAとして江ノ島に行きました。

そうそう
江ノ島を下りている途中でね。
「落合の幸運色黄色らしいんですよ。」
なんてお話をした直後。

『幸福の黄色い御守り。』

という御守りが売っていてね。
これはきっと守られろって事だな…
それはきっと幸せにしてやるって事なんだな…と。
この時に『君の幸運色は黄色よ。』と御守りに話しかけられた気がして。
この1年間、文句も言わず ずっと僕の首にぶら下がっていてくれて、ずっと僕を守ってくれていました。こんなに御守りと一緒にいて、大切にしたのは初めてです。
色あせた黄色と、真新しい黄色。
2つの御守りにありがとうとよろしくの挨拶。
確かに素敵な1年で『ほらね。』とお守りも言っている様な…

タイミングとは大切で、偶然はときどき必然に似ていて1つ1つにきっと何かしらの意味があって…と素直に感じました。

この日の出来事。
必然だったのですかね?

何をするわけでなくともSORAになっちゃいましたしね。

この日があって今の自分があるのは確かな気がします。
きっとこの日が無くても
この様な日がやって来たに違いないけど、
この日は来るべくして来たんだろうし
この日で良かったなと常々思うわけです。
とても意味のある1日でした。
自分に都合良く言うとすれば
必然だったのでしょうね。

毎回毎回
何が言いたいの?
って感じですけど。
いいじゃない。落合のブログなんだから、
公衆の面前で思い出を記録させていただきました。

4月は江ノ島。
昨年と今年は、短期間に2度も行ったけど
面白いくらい異なる。
同じ土地なのに全く違う。
テンション全く別だけど双方素敵という点では同じか。

エンジョイとセンチメンタルの共存。
落合の中で全てを含め揺るがない土地。

気を抜いて万歳が出来る場所。

YES,乾杯♪
by tsdiz | 2007-04-23 23:19

0416.

江ノ島好き?
好き!!好き!!
みたいなノリではありませんが江ノ島が好きです。

落合の東京ライフで欠かすことの出来ない思い出の地であります。

『星見えねぇな。』
なんて切なくなっていた上京仕様の落合は事あるごとに星が見たいと嘆いておりました。弱落合の最終形態とでも言えそうな小ささです。そんなあるサシ呑みの場にて、僕の教育係MK氏は東京から少し離れれば星バンバン見えるのではないか?と落合を江ノ島に誘ってくれました。もう落合ノリノリでね。もうはしゃいじゃった挙げ句、ヘラヘラモードでいたのですが結局同僚から呑みの誘いがきてしまい改めて4人で呑み始めてしまったんです。でその頃の落合どんどんヤサグレていくものだから同僚も心配をしてくれてさ。
『よっしゃ!!江ノ島行くぞ!!!!』
と言ってくれまして、朝方出発!!
勿論星など見えるわけないんですがね。ウキウキ。昼過ぎから皆仕事だったから限られた時間で色々遊び回ったわけです。とても濃かったな短時間で江ノ島、鎌倉をかんなり堪能しました。写真も撮りましたが今見ても輝く素敵が溢れています。確実な青春でした。帰り列車内で「多分来年はみんなバラバラだろうね。また皆で来れたらいいね。」なんて話てたら
『よっしゃ!!来年の今日、江ノ島で再会だ!!!!』
とね。
ありがちだけどね。
ルールは一つ。来年の同じ日に何にも決めづ各々が江ノ島へ来るだけ。
単純。
翌年の同じ日
片瀬江ノ島。
『誰にも会えないだろうな。』
なんて思いながら車内からホームへ。
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
なんと改札のベンチにMK氏は素敵な笑顔で座っていました。
とても嬉しかった。
とてもとても嬉しかった。
泣きだしそうなくらい嬉しかったです。
多分、落合気持ち悪いくらい笑顔でした。

少し話してバイバイしました。
来年の約束はせづバイバイしました。

それからは毎年、同じ日に1人で江ノ島へ行きます。
誰かと約束をしたわけでもないし、会う為でもなく。初心を忘れないように自分を戒める為に…嘘。ロマンチックが好きなだけです。
ビールを2缶買って東浜へ歩いていきます。ただでさえ自分の中でセンチメンタル満開な祭です。西浜に行くと夕日が沈むのが見えてしまい泣きそうになるんでは無いかと不安になるので避けます。もし大切な人と2人で行ける日が来た時の為、西浜はとっておこうと思っています。

最高だった上京して初めての仲間。
今も最高なのはこの密やかな儀式のおかげかな?とも思っています。

そんなこんなで江ノ島にはもう1つ大切なエピソードがあります。それはまた後日。

このたった1人のお祭りを東京にいるあいだはずっと続けていきたいです。
フォーエバー青春。

いえーい♪
by tsdiz | 2007-04-16 23:58

四月物語。

『今日から時間が止まるんだよ。』
と4月1日に言われた為、4月1日のままだと思っていました。
だから今日も4月1日だと思っていました。
嘘です。
あら?もう10日、大変。
今年度という括りの1年はすでに9日も過ぎているね。

畜生、エイプリルめぇ。

そんなこんなで始まった4月は
3月末から引き続き引っ越ししてました。
まだ部屋混沌。
泥棒が入っても気付けない。
警察呼んでも入れない。
大丈夫、ゆっくり進むよ。

会う度に嘘をつく人に4月1日まで嘘つかれると、他364日間の嘘を許さなくてもよいと宣言された気になります。むしろ4月1日こそ許さないぜとか思い始めます。

いいんだよ。
楽しいしそういう日だし面白いから。
でもね
『お前には無力な祭だからな。』
と声にはしませんがしっかり思います。

エイプリルフール。
きっと日々嘘なんてつきませんって方々が嘘ついてこそ実力を発揮する祭。
今年はJ氏よりとても素敵な嘘を喰らいました。
気持ち良い位驚いたし、ムカつく事の無い素敵な嘘でした。

冗談ってば嘘のズルいverだよね。
冗談ってば嘘をつきなく無い人の嘘だよね。

昨日、通り雨がやって来ました。
晴れていて雨が降ってびしょ濡れで。
もうビックリしたけど落合的に4月のイメージでなんだか素敵で。
好きな映画を思い出しました。

眠いよね。
季節が眠い。

虹がでていました。
これは本当。
豚が飛んでいました。
これが嘘。

4月1日ではないのですが、今日はそんな気分です。
by tsdiz | 2007-04-10 21:35