落合孝裕です。オチアイタカヒロって読みます。やりたい事します。


by tsdiz
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2007年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ポテト。

世界には知らない事が沢山落ちていて、
それを不意に知った時ヒャッとする事が多々ある。

全てを知る事が正しいとは思わないし知らない方が今は嬉しい事もある。
ありがたいことに今のところ知らなければ良かったと両手を地面に打ちつけて嘆く様な事は無い。だけど知った事によりショックを受ける事は当たり前にある。

知らない事を拾いに行くのも届くまで待つのも自由であったりするし、届いた情報を拒否する事が出来る場合もある。

生活をしていれば、自分で情報を拾いに行かなくても色色次次に飛び込んで来る。
ヒト、モノ、コト、沢山の分野の
詳細、出来事、感想、等の色色な情報。
想像を絶する間もなくそれは溢れていて根源をたどれば簡単な1つでしかないのかもしれないけれど僕はそれを簡潔に纏める気分ではないから1つ1つを知って驚く。

とても愉快であったり悲惨であったりもする。
この環境にとても感謝している。

何がと言われれば簡単に詰まってしまうが、とても楽しい。
【楽】という簡易な意味では無く楽しい。

知りたい事も沢山あるし、
知らなければならない事もきっと沢山待っている。
ガメツクつもりは無いけれど拒否するつもりは毛頭もない。

無知と言う言葉を
この場合の特許で
都合良く使うと
落合はまだまだ無知。
多分一生かけても無知だ。

落合は今、生きているから
生きているうちに知れる
生きている人が知れる事を
沢山沢山知りたいと思った。

あっ死んでる人が知れる事も勿論興味が有る。
むしろたんまり有る。
でもちょっと置いておける気分。

今日はそんな遠回しな気持ち。

最近、落合へ惜しみなく情報をくれるのは共演者の臼井琢也さん。
もう本当に大好きです。
とても素直な意味で優しい。
勝手に懐き慕っています。
いつも沢山素敵な話をしてくれる。
沢山沢山話が聞きたいので図図しくも呑みの席はいつも至近距離をキャッチします。
毎回毎回面白いくらいズドンとくる。
書き出したらもう止まらないので申し訳無いけれどみんなには内緒。
ごめんなさいよ。
折角貰った言葉だから、意地らしく自分の胸にしまっています。
はい、独り占めです。
えへ♪

音で表すなら
ええいああ。

他意は無く純粋。
by tsdiz | 2007-05-29 17:31

オチ“合”。

青期。
麗しい栄養、力溢れます!!
見失いません!!
大分ポジティブです。
落合、青期変化!!!
前回、前々回の様な苦しい葛藤ではなく心地よく戦っています。
おっ成長したか!!!!!?

良い栄養をグングン頂戴しています。
素敵だな。
素晴らしいな。
持つべきものは愛せる先輩、仲間ですね。
ありがとうございます!!
ありがとうございます!!

落合ね、ジャンプしてちゃんと着地します。
役と仲良くなります!!!!

ねぇねぇ。
そんな事差し置きますが
骨折り損って
骨折ってSON!!!なのか
骨折って更にSON!!!なのか
さぁどちらでしょう?
どちらにしても凄いポジティブな言葉だなと思ったのすよ。
あくまで落合がポジティブな気分だからふとそう思ったのかも知れないけど
骨折って損!!はもうウハウハな感じするざん。
骨折って更に損!!だともう骨折って辛かろうに何言っちゃてんのさ!!的な強さがあって。てかKOSSETUの辛さが伝わらない程のパワーを感じますのですよ。
骨を折った事を無視できるほどの祭がそこでいう損にかかっているんだよね?
とてつもないじゃない。
その損、激しい力だなとひっそり思いました。

落合骨折った事無いからその辛さ無限大ですが、できれば折りたくないな。
どうせ折るなら骨折り冥利の方向でいきたいです。
あっ無いな落合そこまでガッツあるか不安。
骨折ったら気持ちも折れそうだ。
うん、だから折らない方向で。

牛乳飲みますね。
沢山飲みますね。

んん、ん
オチとかなんだとかを
落合には求めない事ですね。

ふふふ
青期打破!!!!?
それはもう少しかかるかもしれませんが…
飲み込むぞ!!
素敵に無敵!!
飲み込むぞ!!

It's a LOVE
課題はまだまだありますが
大丈夫、向き合えてます。
役と仲良くなれます!!!!!!
心を通じ合っちゃいます!!!!!!!!!!

乞うご期待!!!
是非ご期待!!!
トリア!!!!!!!
by tsdiz | 2007-05-26 12:15

“落”アイ。

来ったぞ!!
来たぞ!!
落合青期突入です。
舞台の稽古期間に何やら訪れる。
このダークではない、なんやらブルーな気分がやって来てしまいました。

陥るのですよ。
一時。
症状としては、
何やってるんだか分からなくなり真っ白てか真っ黒、役として会話もままならなくなりもう全てがハテナ。役を見失うんです。だからといってガムシャラでは無く中途半端で気持ち悪いの。
最終的には上記要因により過剰な被害妄想に追われ更にパニック状態。
落合落ちる落ちる。
空気も何も読めたもんじゃないです。

共演者の方の暖かい支えが嬉しくて、ごめんなさいを連発しそうになります。
ああ全てが間違いですね。

こんな私的過ぎるマイナス要因は公表すべきでは無い筈です。
しかし!!この過程を皆さんに提示したくなったんす。
厭らしい意味では無くババンと。
マイナス要因としてでは無く準プラスとして皆さんに提示したくなったんす。

何故なら!!
落合この期間が抜けるとあとは上がり調子!!
繭から成虫への過程。

この状態とても嫌なんですが不安はありません。
今回頂いた役にも溢れる愛情があります。だから不安は面白いほどないんです。沸騰した水に素手で触れるのは恐ろしいけどそれが冷めれば容易に飲み干すことが出来ます。
今落合の頭は沸騰。
でも大切な沸騰。
だから着実に奮闘。

この時期をマイナス要因としてではなくプラスへの準備期間として進みます。
嫌だな早く抜けたいな。
良い意味で整理はせずに着実に落合に取り込みます。

でも気分は落ちたりしますのよね。

ビールが必要だ!!
溢れる程のビールが必要だ!!

よしっ!!
大丈夫。
by tsdiz | 2007-05-23 11:37

S.N

故意にもたれかかったり
痴漢をしている訳ではないのですよ。

THE★前置

たまに感じる事あります。
電車内ただちょっと肩が当たってるだけでなんか物凄く不愉快になったり、その逆でやたら心地よくなったりする事。

全くの他人です。
パーフェクトな他人ですよ。

ぎゅうぎゅうの車内。
自分に面している人の顔も体も見えなかったりするのに何故だか体が拒否する。磁石の同極が反発するかの様に、もうその背中の誰かがいなくなるまでその嫌悪感は続く訳です。

『あっ!!』

落合ふと思ったんですよね。

『体の相性』

そうなんす。
アダルトさん達が良く口にするあれです。知人友人であれば、好き嫌いで触れられた時の感じ方も変わると思いますが、顔も性別も分からない他人。
おぉこれは体の相性の根元ではないだろうか!!!?とな。
限りなくピュアに近いフィーリング感想だろ?粉?
そんなこんなで今朝、電車内にて体の相性を実感したわけです。

落合握手好きです。
気持ちの良い握手が好きです。
握手の後の抱擁なんてもうシチュエーション的に素敵です。

眠気眼でも頭起きてなくても
相性ってのは敏感に感じれるとれるようですね。

ラララ。
LIKE A VIRGIN.
by tsdiz | 2007-05-19 01:52

aruろはす。

人にやさしく。
地球にやさしく。
多分素敵な事だと思う。
切実にね。

落合はとても好き嫌いが激しいです。
そりゃぁもうハッキリしています。
「嫌いな人いなそう。」と言われる事が多々ありますが、
んな訳ないじゃろがぁ〜い!!!!
【好き嫌いが激しい】
このごく普通な物事を意外そうに思われる事が多いので、
自分的には何故そう思われないのかって事の方が意外です。
落合ねスゲエ分かりやすいんすよ。

好きか嫌いかに理由はなくて、もう本当に生理的な判断。

嫌いな人、物、事には自分を遠ざけます。
完全なる防御。マックス自己防衛。
おかげで平和。よろしい塩梅です。
あったまに照れてるからそのように映る事もあります。
忘れてはいけません落合は奥手。
あ、あと言い方的に
『キライ』はそうは思って無いときの言葉で
『嫌い』は本気言葉なイメージ。
あくまでもニュアンス。
必要。

ま、本気の事項には嫌いオーラが惜しみなく出てる
と思うので大丈夫であろうと感じます。
あら陰鬱。
嫌いな事を書いても仕方ないので好きなことを書きたいですね。
落合多分好きな人、物、事をとても大切にします。
ま、誰でもきっとそうなんだろうけど確信ないからさ。
遠回しな言い方です。

好きな人には何されても許せます。
というか好きな人には怒らないので許すという行事が無い。
っていうほうが近いかも知れません。
嘘。
言い過ぎました。
若干イライラする事はあっても大抵数分で回復します。
鋼です。
イワバ尻尾振る犬。
ねっ、分かりやすいです。

だから自分の周りにいる人達が
勿論イチブを除いてみんな素敵な人達で良かったな
とヒシヒシビシビシ感じます。

嫌いな人いなそう。
多分端から見た落合はある部分でとれば平和。
そりゃそうです。
だってとても平和。
でもそれは落合を支えてくれているみんなの御陰様。
この状況が当たり前にある事を勘違いせずに感謝を根底に過ごそうと感じます。

『好きなHやMが多すぎて見放されてしまいそうだ♪』

とある唄のワンフレーズ。

頷きすぎて首寝違えそうです。
by tsdiz | 2007-05-14 23:49

JYA.回想。

某ボウボウで髭を剃り
ツルツル青々してます。
春です。

でもね。
春って言いづらい5月。
春って4月ってイメージが強すぎて
春って言いづらい5月。
では何?
GW!!!!!!!!!!
って素敵な語呂。

蛇ぁ〜が巻いたぁ
蛇ぁが巻いたぁ
5月5日に蛇が巻いたぁ♪

僕の地元には子供の日にお祭りをします。豊作祈願です。地区により異なりますが主に中学3年生までが参加して、出店などは一切ない地域独特の祭です。
竹の骨に藁の肉、シダが鱗の蛇を作り地域内を歌いながら練り歩くのです。その蛇の頭を中学3年生が担ぐという流れで下っていき幼稚園生が尻尾?を掴みます。なかなかの長さと迫力があります。

3と4日は蛇をつくり、5日は1日中地区内を練り歩くので地元の思春期達はGWをこの蛇祭りに捧げます。

立派に作った蛇も1日担いで歩き回るので終わりにはなかなか酷いことになっていたりします。えへ。

肩でしっかり担いでるとシダが顔にくっついてきてウザいから払うでしょ。
それでも被さってくるから引き抜くでしょ。
盛り上がるわけでもなく1日中担いでると手が寂しくなってきて藁をいじるでしょ。
なんだか目的も見えにくくて力一杯ムシリとるでしょ。
といった光景がアチラコチラで繰り広げられるので蛇の後ろにはゴミ袋を持ったお母様方がスタンバっています。
そりゃあ蛇もたまったもんじゃない祭なわけです。
僕の地区にはね神輿担ぐ祭ないんですよ。
今思えば蛇が神輿でしたね。
酸っぱい思い出が詰まってます。

そうそう、子供の日を男の子の日だと認識していた思春期の僕。
女の子の日であった雛祭りは男子禁制なのに子供の日という括りで5月5日にはしゃぐ女子を特に憎みはせづズルいなと思っていました。
ガキですね。
だからでしょうか?
幼少の頃、僕等は子供の日を男の子の日と呼んでいました。
そしてそれを正しい、正式なものと疑いもしませんでした。
最近全く聞かなくなってしまった【男の子の日】は男女平等化の面影ですか?

接客業を続ける落合はGWが休みだった記憶がありませんが、そんな事を気にせづGWを楽しむ人に楽しみを与えられるような素敵な仕事をしていたいです。
何処も混んでるだろうし。
この条件の人混みは苦手だし。

大人って何をもって大人なんだろ?
大人も子供も男子も女子も
詰まらない事言ってないで
素敵な日々を過ごしたらいいさ。
あの頃よりは幾分大人でしょ?

端午の節句ってなんかエロいね。

あっ今日もしかしたらゴムの日?
by tsdiz | 2007-05-06 01:12