落合孝裕です。オチアイタカヒロって読みます。やりたい事します。


by tsdiz

<   2008年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

FSR。

今日
嘘をつきました。

『24歳です。』

あああ

正しくは25歳。

さばよんざいました。

あああ

そうだ
25になったんだよ。

分かってるんだけど
1ヶ月前まで
1年間24歳だったもんだから
不意に

『何歳?』

って聞かれると
口から嘘が無意識に飛出ます。

事務所に縛られた
アイドルでも
あるまいに

年さばよんざいました。

昨日は
姉に焼肉屋で
誕生日を祝ってもらい

プレゼントは緑色の袋に入っていました。

感動。

7色の光の円盤。
FUNKな輝きです。

1ヶ月越しの

『ナっピバスデ。』

超Thank you。

そういえば
去年は
何故か5月に
お誕生日を祝ってくれた
1団がいたなと
懐かしんでいました。

そうそう
僕は早生まれなので
4月を始まりとすると
楽しいくらいに
年を重ねるのが
皆より後になります。

仲良かった同級生は
4月生まれだったので
今思えば大体1年お兄さんだったんだなと
なんだか不思議な感じ。

でね
自分の年を答えると

『今年、26になるの?』

なんて聞かれるから

早生まれなので
3月に26歳です。

と答えるのですが

そんなやりとりでよく聞くのが

『あっ!!じゃあ学年は1緒だっ!!』

っていうあれです。

そもそも
僕が早生まれなので…
と自分の歳を説明するのが
このヒトコトの所為。

別にね
今年25になりました。
で充分な筈なのですが
どうも

『そんなに若さにしがみつきたいか?』

等と思われやすい為
自分から先に詳細を伝えてしまいます。

にしても僕は
その会話のやり取りが
どうも苦手です。
なんか回りくどいというか
面倒臭い。

同い年と言う事が嫌なのでは無く

“学年”というところが引っ掛かるのです。

だって
もう学生じゃないざない。

社会やら何やらは
4月を始めとしたりして
年度末を3月にしたりして

でもそこと年齢は
個人的に関係無いと
考えます。

でもね
そんな事に牙剥いたって
仕方が無いから
そこまで気にはして無いけど

やっぱ
なんか好きになれない。

そんなに4月始まりが好きなら
最初から4月を1月にすれば良かったのに

いや…正月は真冬がいいな。

ま、そんな事はサテオキ

24歳は24歳。
25歳は25歳。

学年と歳を結ぶなら
義務教育までで
いかがでしょうか?

あっ

さばよんじまった本日
落合こんな事言う資格無いか…

しくじったな。

25歳です。
by tsdiz | 2008-04-30 23:47

かど家。

『ポテトチップの忘れ物ないですか?』

先程、スーパーで
店員さんに尋ねた言葉。

スーパーで
ポテトチップスを買って
スーパーに
ポテトチップスを忘れました。

珍しく買ったポテチ消失。

丁度
煙草を買い忘れたので
リバーススーパー。

で、冒頭の問合せ。

大人気無いけど
聞いてしまいました。

『ああっ!!!』

と店員さんが好感触の為

『おっ!!あるのかっ!!!?』

と思いきや
居なくなった
ポテトチップスさんは
保護されておらず

ショック。

しかも2袋。
珍しく買う人とは
思い辛い2袋。

他に買った品物は
キチンと持ち帰ったのに

どうして?

マカロニは袋に詰めたのに

2袋のポテチ、
目に付かない筈ねぇだろ?

自分にショック。

釣った魚を
放置みたいな…

ごめんね
ポテトチップスさん。

閉店準備をしていたので
ポテトチップスを
買い直しはせず退店。


近くの自販機で
忘れずに
煙草を買って

本日2度目の帰宅。

おかしい…
絶対におかしい…
四六時中
上の空か…?

もしや妖怪の仕業?

まさか
では
さっき買った煙草は?
またも妖怪の餌食にっ!!!


ポッケをまさぐる右手。

ほっ。

キチンとある。

安心。
安心。

大丈夫。

家に着いて
ポッケから
財布やら携帯を取り出す。

なっ!!!!!!!!!!!!

煙草無ぇ。

嘘だ〜
絶対嘘だ〜

玄関やら何やら
地面を中心に探す。

無い。

探索範囲を広げて
家の回りまで探す。

無い。

落として無い。

じゃ
さっきのポッケから
君はどこへ行ったの?

きっと妖怪様の仕業だ。
もしくは加藤の放った式神の仕業だ。

基本的に読んでる本に影響されます。

畜生。

こんな時
普通なら結局
テレビの上に居りました。

などという
結果に納まりたいトコロですが

やっぱ無い。

きっと4月の所為です。
それとも何かの暗示かすら?

月曜日の7不思議。

暖さの戻って来た今日。

狐に摘まれました。

な…

追わないぞ、
去る者は追わないぞ。

探したけどさ…

はち切れんばかりの未練に
焼き殺されていそうでしょ?

でもね
自分でも
ビックリする程
未練は無く。

ただただ不思議。

総額516円。

………はっ!!!

未練ぽーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい。

否。
by tsdiz | 2008-04-28 23:36

チミドロイヤ。

『とうっ!!!!!!』

と来れば

『ぎゃっ!!!!!!』

と受け

『せいやっ!!!!!!』

と来たらば

『ぐわぁぁあああっ!!!!!!』

と悶える。

熱中。

昨夜の攻防。

その目線の先と
勝手にシンクロする神経。

顎やら
腕やら
背中やらが
なんだか電気を帯びた様に
ビリビリと身体に伝染してきては
まるで自分が直接攻撃を受けたかの様に
身体を手で庇っていました。

アフターセブンにビール。

戴きました後楽園。

初のプロレス観戦です。
a0094455_0165751.jpg


殴ったり
蹴ったり
打たれたり
鉄線、電流、反則技
といった
流血バイオレンスな
イメージから
ずっと嫌煙していた
プロレスですが
今回誘ってくれた
先輩YK氏はプロレスで
出来てる様な殿方で

そこに何があるのさ?

と少しの期待を胸に
恐る恐る後楽園に向かったのでした。

ビール片手に見つめるリング。

試合が始まると
リングに釘付け
足下に置いたビールを
忘れてしまう程で

ダンス宛らの
アクロバティックな技に

『ふわぁぁあああっ!!!』

と単純に目を輝かせていました。
a0094455_0175415.jpg

リングを
駆け回り
飛び跳ねる。

まるで羽根でも生えているかの様に
身軽に舞う姿を見るのは
なんだか少年の時に見た
ドラゴンボールの様な衝撃!!!

贔屓のレスラーなど
全くいませんでしたが
みている試合毎に
なんだか勝手に応援相手を
見つけていました。
a0094455_019152.jpg

分かりやすい正義が御好みの様です。

1つ
ヒトツの試合に
物語がある様な
そんな不思議な感覚に襲われます。

空間を飛び
回転する戦士

格好良い。

目を覆いたくなる様な
痛いシーンもそりゃ御座いましたが
自分が最初に持っていたイメージは
帰りの電車に乗る頃には
木端微塵に吹っ飛んでいました。

こんな世界もあるんだなと
影響を真正面に受けて
いつもより丁寧に
筋トレ、励みます。

血飛沫系のデスなプロレスはとても恐ろしいけれど
ドラゴンボール系の鮮やかなプロレスはとても素敵だなぁと。

好みです。

そこには“格好良い”がありました。

ちょこっとハマりそうです。

プロレスは舞台に少し似ていました。
by tsdiz | 2008-04-25 23:59

星組。

『桜ざない花を探して来ます!!!』

と威勢良く飛び出し
アドバイスに従い
着込んだつもりが
若干寒い…と
寒冷に恐怖を感じつつ、
電車の中は

『あ、暖かい♪』

と、
気を緩めた矢先

『そりゃ電車の中はね…』

と、
花見会場にて
ぶり返す寒冷の恐怖。

悪寒では無いっ!!
悪寒では無いっ!!

ま、
寒さなんて
この際どうでもよいのぜす。

そうです花見。
目的は花見。
重点はそこ。

がっ!!青い芝。
なっ!!萌ゆる緑。

花っ!!!

花はっ!!!?

ん〜無いっ!!!!!!!!!!!!

まんまと真緑の園でした。

新緑はとても気持ち良く。

今、緑贔屓な落合には
とてもしっくりと
気分宜しかったです。

にしても寒いっ!!!

と喘ぎ肩震わせ呑むビール。

肩の震えを治めたのは…

『ポートボール。』

へっ?

『陣取り合戦。』

ふぁっ?

何?何何?
そのなんかアレな響きは?

攻めも守りも
根本的に自然界の底辺
弱肉チームの落合さんには
生活から程遠すぎるゲーム。

だって
体育の授業が球技だと

『やらな〜い。』

つって
どっか行ってた男子だもの。

だって
昼休みに警ドロやろって
誘われても

『嫌だ〜。』

つって
どっか行ってた男子だもの。

争いは嫌っ!!!

なんつぁって。

ゆっくりビール呑もうよ。


蚊帳の外気分で
笑ってましたが
いつの間にか蚊帳に囲まれていました。

つうか
花見で
この様にアクティブなのは
初めての経験です。

やっても
トイレまでダッシュくらいだよ。

落合的にMAX頑張りましたが
いわずもがな戦力外通知です。

とても恐ろしかったけれど
とても楽しかったので
少し驚きました。

何にせよ
お陰様でHOTっ!!!

上から下から
包み込んでくる緑のお陰で
気分はまるで夏の様でした。
a0094455_0125032.jpg

あれね
はっきし言って
花見ざなくて
ピクニックですよ。

あっ
なんかしっくりきた。

とても楽しかったです。

北海道では
これから桜が咲き出すそうですね。

行っちゃおうかな?
で、混じっちゃおうかな?

なんちゃんて。

そうそう
余裕ブッコイてたら
終電を逃しまして…

お決まりの徒歩。

誰もいない夜道の散歩は
とても気分良かったです。

途中コンビニで
ビールを買って
お釣を貰おうと
出した手が
土塗れ。

少年ぶって
ファンタでも買ったら良かったでしょうか?

レジの人に申し訳ない気持ちになりました。

少し恥ずかしかったです。

夜は
まだ"寒い"と"暖い"の
どちらをだすか
悩んでいるようですが

どうせ春なんだから
もう暖さ1直線で
よろしいんでは?



夜の肩を押したい気持ちでいっぱいです。
by tsdiz | 2008-04-23 23:56

ファナミ。

今日はこれから花見。

今年ことごとく
縁遠かった祭。

念願の花見。

花見?

花見と言えば桜ですが…

緑。

散見すら間に合わず
散った花びらすら
見る事は叶わ…

花見。

21世紀の花見。

相当寒いらしいので
よく着て来いよっ
とアドバイス戴く。

既に、若干寒い。

しくじったか?

楽しむ準備は整っています。

フォロミィーッ!!!!!!

あ、電車暑い。

イケるっ!!!

近未来の?

花見。
by tsdiz | 2008-04-22 18:12

寝冷める。

寝る前頭に貼った
冷却ジェルシートが
何を血迷ったのか
寝ている間に
首裏まで移動。

安眠かと思い込んだ数時間
着実にゆっくりと
僕の身体は冷えていきました。

起きた時の戸惑といったら
もう言い表せません。

生身なんだよ
冷却不要だよ

冷感の恐怖です。

此所から何が見える?

ドレット頭の後ろ姿が
マリーアントワネットの様に見えます。
ドレット頭は男性の様です。

ごめんアントワネット。

それもきっと
冷え固まった身体の所為。

真夏ざないのよっ!!
真夏ではないのよっ!!

何かを履き違えました。

機械ざないのよっ!!
機械ではないのよっ!!

暴走特急扱いです。

怖かった。
実に怖かった。

婿入り前の
身体を冷やすなっ!!!

いわずもがな
予定は不透明ですね。

皆さんも
もろもろお気を付けて♪
by tsdiz | 2008-04-21 09:40

頭尾。

コピーを
してたらさ
思ったのね。

簡単に1枚出来上がり。

コピー機の上に
コピーしたいモノを置いて
光がサーッて通ったら

ほら
簡単にもう1枚出来上がり。

デジタルって凄いな。
世界って便利だな。

なんだか
悔しいもんだから
何枚も何枚も
同じつもりで
同じ様に絵を描いたのね。

全くチグハグでさ
全くコピーの足下にも
及びません。

アンパンの
単色カラーコピーが
お気に入りです。

あと
コピーされた紙が
ガシュンッ!!!
て出て来る音も好き。

コピー機好きなんです。

プロならば
毎回を全く同じに…

なんて話をよく聞くし
勿論その意味も自分なりに理解しているつもり。

でも
そんなのはいらない。

正しい意味で聞こえてこないから。

僕は生身。
プログラムには向いていない筈で
欲しくても
正しくても
全く出来そうにありません。

物語の中の億万長者は
きっと全てをお金で買います。

正義やら世界やら気持ちまで

例えそれが本物と呼ばれている
偽物だったとしても
その事実すらお金で変えます。

ヒトリの
億万長者婦人をミました。

婦人は哀しみまで
お金で買っていました。

それを知っていたのか
それに何かが勝ったのかは
僕の知るところでは無い様で

悦びの様な哀しさが
堪らず胸を締め付ける様な
なんとも奇怪な光景でした。
a0094455_1401149.jpg

小説よりも奇なり。

面白いと期待していたものが
そのまま面白くいてくれるのは
なんとも嬉しくて有り難いです。

あっ
コピーの話だった。

どんなに素晴らしい今日があっても

明日を今日のコピーにするつもりはありません。

同じ様な絵を描く事が出来ても
同じ絵を描く事なんて出来ないから

同じクオリティを求める事が
僕にとっての正義であり
真似をするのではなく
その価値観を求める事が
多分、僕の正義。

折角なら同じより上を。

僕は
デジタルじゃないから
上手に器用を紡げません。

by tsdiz | 2008-04-21 01:38

テムポ。

本当自分を守る為、
最初に提示しますが
下ネタではなくて単純な疑問ね。

恥部って恥な部分だよね。

男性器やら女性器を
恥にしたのは何故だろうか?

恥部であるから
公共の場で晒してはいけないのでしょ?
恥部であるから
公共の電波に乗せてはいけないのでしょ?
映像だけではなく
性器のニックネームまでも放送禁止。

音声だよ。

とても不思議。
顔や手や足はばんばん晒しても良いのに。

乳首はOKなのに。
お尻もOKなのに。
目や鼻や口と同じ体の1部なのに。

何故だろう?

本当にとても不思議。

上半身裸で歩いている人は江ノ島辺りにわんさかいるのに。
下半身裸で歩いていると捕まっちゃうんだよね。

男性器も女性器も特別視させる為か?
チラリズムの美学を貫く為か?
下着会社発展の為か?

不思議だ。

恥という事にして
特別視を狙う魂胆なら
日本レベルで
本当徹底した計画だな。

なかなか拝めるものではないぞ
崇めよ皆の者。

え〜違うだろ。

んん
分からない。

なんでだろう?

そういう日本だから
そういう教育だから
恥ずかしいと感じるわけで
逆に快感と感じる人もいるんだろうけど
実際僕は人前に晒すの恥ずかしい。
今、法律が改正されて
捕まる事がなくなっても
裸で商店街に買い物行けない。
てか行かない。

…本能か?
…人類皆恥ずかしがり?

いやいや幼少の頃は
真っ裸で河原を走り回ったぞ。

男性器やら女性器を
恥として幼心に植え付けるのは
どんなメリットがあるんだろう?
性犯罪を少なくさせる予防策か?

男女の体は違うのよと
隠すことにより強調させる技か?

んん
男性器やら女性器を隠蔽する事により
発生するデメリットばかり思い浮かぶ。

人前で鼻の頭を掻く
人前で男性器を掻く
理屈では同じ体の1部を掻く事だけど
全然違うんでしょ?

んん
なんなんだろうか?

なんでこんな事考えているんだろうか?

分からない。

決して
真っ裸で
世界をうろつきたい訳ではありません。

ただ
なんとなくね
疑問に思っててね。

なんかあるのかな?
政治的な企みやら陰謀が。

怖ぇ。
by tsdiz | 2008-04-19 23:54

小さな参戦。

a0094455_2273964.jpg


嘘と達筆と新芽。
by tsdiz | 2008-04-18 02:29

潮。

a0094455_16292028.jpg

ビールと潮風が
体温を奪いますが
至って心地良いです。
by tsdiz | 2008-04-16 16:29